結婚したいけど、いい相手に巡り合えない・・そんな風に嘆く女性におすすめしたいのが、占いです。今回は占星術を使ったAさんの体験談をお話ししましょう。彼女は結果的にいい方と出会うことができました。しかし、それは占いの結果に従ったからではなくて、アドバイスをきっかけに自分をよく見つめなおしたからです。そして進むべき道をみずから選択したから。

今、出会いがないことで悩んでいる方は、占星術をきっかけに将来を考えてみるのもいいかもしれません。ここでは具体的にAさんがどんな体験をしたのかご紹介していきます。

<仕事に忙殺されていて出会いがない日々>

関西に住む31歳独身の女性、Aさんの体験談をご紹介しましょう。彼女はパンツスーツをサラリと着こなす、キャリアウーマン。サービス会社に勤務しています。仕事に追われる毎日で、なかなか男性との出会いに恵まれませんでした。ずっと独身のままなのかと不安に苛まれる毎日。

そんな彼女は悩んだあげく、勇気を出して占いを受けてみることに。鑑定してもらった結果、今後出会いに恵まれるとのこと。鑑定後しばらくして、本当にステキな人と出会え、結婚することができました。

■Aさんの体験談
「私は、これから結婚できるのかが不安でしょうがなかったんです。毎日仕事であわただしく時間が過ぎていくばかり。そんなときたまたま知った占星術という占いを知りました。未来のことがよくわかるそうで、この機会に受けてみることに。

今後、私に恋のチャンスがあるのか見てもらいました。私は昔から男運があまりよくないので、生涯独身を覚悟していたんです。でも、占い師さんから「あなたは結婚できますよ。3つ年上でとても優しい男性と出会うでしょう。」と言われたんです。しばらくは自分を磨きながらパーティーや合コンへ出掛けていました。すると本当に出会いが訪れ、その方と今年無事婚約しました。」

<今回の体験に関する管理人ミカの見解>

これは全く不思議なことではありません。占星術のおかげでうまくいったと思う方もいるかもしれませんが、実は彼女自身が結果をもとに進むべき道を選び、行動したからです。アドバイスされたことによって1つの選択肢を手にした彼女は、本来自分は何をすべきかをもう一度よく考え直して、自分で決断をくだしました。

そして、実際に行動したことによって本当に幸運を手に入れました。このように、占いとは選択肢を与えてくれるものの1つです。あくまで決めて進むのは自分自身であるという考えをもとに利用すれば、役に立つ道具となるでしょう。