風水占いを調査
風水とは、今から約4千年前に中国で生まれた、「気」の力を利用した占いのことです。衣食住といった自分を取り囲むものをすべて使って、運を切り開いていく方法です。 「環境が運勢を決める」 というのが、基本的な考え方。自分の持って生まれた運気を、どんどん増やしていくことができます。

風水は、一般的な占い相談のように、問題に直接的に働きかけるという流れとは少し異なります。その人が持つ運気を上げ、その運が問題をスムーズに解決するエネルギーとなっていくイメージです。運が良くなれば、問題は自然と解決に向かうもの。その自然な流れを作ってくれるでしょう。

風水を使った占いはカンタン気軽に試せる

風水はカンタン自分は運勢が悪い、と思っている人は試してみてもいいかもしれません。なぜなら、どれもカンタンな方法なので気軽に試すことができるからです。実際に行う前にまず、あなた取り巻く環境を見渡してみましょう。環境はそこに住む人の映し鏡。必ずそこに自らの運気を左右させる原因を見つけることができるでしょう。

よくないものはどんどん取り除き、運気を呼び込むべく実践しましょう。そうすればツキが巡りやすくなります。

引きあげることができる運勢の種類

風水占いを実践することでアップできる運勢はさまざまです。その中で主なものは、

  • お金に関する金運
    人が生きるのに必要な食事を作る場所のキッチン(台所回り)は金運を上昇させるのに、風水において重要なポイントとして周知されています。
  • 恋愛や結婚に関する恋愛運
    風水において恋愛運を上昇させてくれると言われているのが浴室(お風呂)です。体を水で洗い流すことと同時に悪い気も流してくれるとされているようです。
  • 業績アップなどの仕事運
    仕事の運気がアップするとされているのが玄関や寝室と言われています。またトイレの位置が東にあると良いとされていたりします。
  • 健康運やビューティー運
    健康に良いとされるのがトイレや浴室とされており、特にトイレは暖かくすることで健康運がよくなるとされているようです。
  • 家族に関する家庭運
    人が集まるリビングルームや食事をしたり、コミュニケーションをとるためのダイニングルームなどを風水で運気が上がるように変えていくことが多いです。

などでしょう。

風水は、今いる環境の方位を把握することから始まります。それぞれの方位が司っている運気を知り、それぞれに適した家具の配置などを施します。方位だけでなく色や形といった目に見える要素もポイントになります。ですので、女性であれば感性が刺激されて、日々がとても楽しくなるでしょう。空間が整うことで心も豊かになります。

占いに関する知識は、本などで手軽に得ることができます。しかし、大きく人生の流れを変えたいという方は、プロの風水師に鑑定を依頼することをおすすめします。また、大きな悩みを解決したいという方も同様です。悩みに応じて、透視を組み合わせた鑑定をしてくれる場合もありますから、事前によく調べてみましょう。